労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2015年6月24日水曜日

だるまやグループから独立した組合員のお店に行ってみた(3)中華そば満月

前回の記事(らーめん砦 木津城)に引き続き、第3弾です。

すでに県内に何店舗か展開している「中華そば満月」。

この日、開店前に到着。
準備中でお邪魔だったかもしれませんが、一番に入店して座って待たせてもらいました。

開店時間になったので「おすすめは?」と聞いたところ、「辛子味噌ラーメンです」とのこと。
運ばれてきた辛子味噌ラーメンはこちら。

中華そば満月 辛子味噌らーめん(安田店)

すぐにお客が入って来ますが、やっぱり、辛子味噌ラーメンを頼んでいました。
それと、餃子もおいしくいただきました。

味の評価については、他のラーメンブログに譲るといたしまして、お昼のあとの休憩中の豊栄店に行きました。

中華そば満月(写真は豊栄店)

「自分自身は、最低限生活できればいいから、もうけた分は、ちゃんと(従業員に)還元していきたいんですよね。」

事業はまだ軌道に乗っていないといいながらも、独立する前は、お店が閉まる遅い時間まで、店舗も回って店長たちのとりまとめをして来た人です。従業員を大切にして、味を大切にすることが、お店の繁盛につながることを知っています。

さて、中華そば満月豊栄店の場所は、こちら。



次のお店は、
(4)中華そば さぶろう